読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨークでナチュラルライフ、始めました。

否遺伝子組み換え、グルテンフリー、デイリーフリー、ケミカルフリーなどを日々あくせく実験中。

【オススメ】グルテンフリーの手作りクッキー&マフィン5選です。

今回は趣向を変えて、あたしが実際に作って美味しかった『グルテンフリーのクッキー&マフィン』のご紹介です。

というのも、グルテンフリーパスタやパンには難色を見せた息子ですが

nynaturallife.hatenablog.com

nynaturallife.hatenablog.com

 

さすが「スウィーツ」に関しては文句は一切なし! でした。

 

クッキー編

米粉クッキー

米粉で作るクッキーってなんかぼそぼそしているというのか、マフィンほど固まらない。失敗ばかりしていたんだけれど、こちらのレシピは素晴らしいです。

cookpad.com

サラダ油は使わないので、ココナッツオイルに替えています。

分量はすべて倍にしていますが(さすがに50gは少ない〜)、砂糖はそのまま。だって十分甘いもん。ちなみに砂糖はきび砂糖を使用しています。

ココアクッキーにしたのはココアが好きだから。ココアの代わりにきなこでも美味しいのではないかと思われます。

 

cookpad.com

ちんすこう、大好き! でもラード使用だから、うーんとうなっていたら、ラードの代わりにこれまたココナッツオイルを使用すれば良いとのこと。

薄力粉だけど、もちろん米粉に替えて作っています。

パルメザンチーズを入れるとカ○リーメイトになるって……

そうか! だからちんすこう好きなのか! と妙に納得した自分です。

 

まあ、上二つはほぼ同じですよね、BPが入っているかいないかだけ。

残念ながらちんすこうは息子にはヒットしませんでした。

 

パンケーキ編

あ、日本語だとホットケーキ?

基本は米粉で。

cookpad.com

なぜかうまくいくときといかない時に分かれます。

でも最近は作っていないですね、パンケーキ。息子にはワッフルがいいって言われ。何が違うのか意味不明ですけれど、あの形が良いのかもしれません。

でもパンケーキくらいは作れないとね、息子よ。ということで、そろそろまた教える予定です。

cookieandkate.com

こちらは「Backwheat:蕎麦粉」で作ったパンケーキです。

この方のレシピで作ったわけではなく、袋の後ろに書いてあったレシピを使いました。でもほぼ同じです。

蕎麦粉ってどろ〜っとするんですよね。とろみがあるんですよ!納豆を入れたお味噌汁のような、オクラを入れたお味噌汁のようなとろみが! 知らなかったので驚きました、最初。

味は……なんかぼそぼそしていてあまり美味しい印象はなかったです。500グラムくらいの袋で、あとはどうしたんだろう? 全部使い切ったのかな?

この粉を使って蕎麦が作れるのか、マジで知りたいです(誰かやったことないかしら?)。

 

マフィン編

cookpad.com

cookpad.com

まあ、バナナが入っているかいないかだけなんですが、気分によってどちらかを参考にしています。

油は菜種油を使っています、基本。最近はココナッツオイル。

 

 番外編:料理本

 

まいにち食べたい“ごはんのような“ケーキとマフィンの本

まいにち食べたい“ごはんのような“ケーキとマフィンの本

 

どれも基本は薄力粉を使っていますが、米粉に替えても作れます。

この本ではマフィンをよく作っています。

息子の学校へもグリーンティー・マフィン(抹茶マフィン)を持っていきました。先生には好評でしたが、子供たちは……です(苦笑)。やっぱりチョコレートチップマフィンが一番人気。次回は抹茶+チョコチップにしたろーと計画中です。

パウンドケーキも美味しそうなものばかり!

本の中に書いてあった『お豆腐でつくるブラウニー』を作りましたが、失敗(涙)。リベンジしますよ、近いうちに。

f:id:akitsun:20160411055232j:plain

私が買った『蕎麦粉』です。購入はiHerbからどうぞ。

 

●○●○●○●○●○●

 

 

健康のこと、食事のこと、ダイエットのことなどなどのご相談も受け付けております。

お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

 

今回も読んでくださり、ありがとうございます。気に入っていただけたら、また読みに来て下さいね(^^)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

>