読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨークでナチュラルライフ、始めました。

否遺伝子組み換え、グルテンフリー、デイリーフリー、ケミカルフリーなどを日々あくせく実験中。

グルテンフリー・ダイエットに挑戦(1)

グルテンフリーへの道 我が家の食事事情

f:id:akitsun:20160318060738j:plain

グルテンフリー・ダイエットをやったら痩せるのか?

痩せる、痩せる、わたしは10キロ近く落ちたとかいう話をアメリカ人から聞くけれど、そんなの当たり前じゃないのかなーと思ってしまう。

だって彼らの食生活をみると、驚くくらいに「小麦粉」まみれの生活じゃないですか。

それに一週間でどれだけ、ピザ&パスタ+パンにクッキー(笑)を食べていると思います? そういうのをなくせば、やっぱり普通に痩せると思うんですよね、単純に。

 

グルテンフリーダイエットをやろうと思ったきっかけ

去年までやっていたオンライン大学で、やはり「グルテンがいかに身体に悪いか」「グルテン無しの生活がいかに良いか」という講義がありました。

確かにそれを聴いていると、グルテンによって引き起こされる症状(アレルギー含む)などは身体によくないことだよなーと思いました。

別にグルテン摂っていたって平気じゃん、と思う気持ちと反面、じゃあ辞めてみたらどうなるんだろう? という好奇心。

 

実際に辞められる? グルテンを。

ということで、その講義を受けた後、息子にやってみようよ言ったところ、はっきり言って却下ですよ。

だってパン好き、ピザ好き、パスタ好き、粉系ほんっとうに好きですもん(アメリカ人だからー)。

この時にも描きましたが。

nynaturallife.hatenablog.com

かーちゃんは平気です。問題は息子です。なので家の外は仕方ないとして、中だけでグルテンフリーを始めることにしました。

さて、どうなったのか、数回連続でおつきあい下さい。

 

*漫画二コマ目の情報は↓のセリアック病のウェブサイトからです。

celiaccentral.wordpress.com

 

●○●○●○●○●○●

 

 

健康のこと、食事のこと、ダイエットのことなどなどのご相談も受け付けております。

お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

 

今回も読んでくださり、ありがとうございます。気に入っていただけたら、また読みに来て下さいね(^^)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

>