読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨークでナチュラルライフ、始めました。

否遺伝子組み換え、グルテンフリー、デイリーフリー、ケミカルフリーなどを日々あくせく実験中。

電子レンジなしでの、ご飯の温め方

我が家の食事事情

f:id:akitsun:20160127095730j:plain

 

電子レンジを捨てて何が困ったかと言うと、ご飯を温めることでした。

漫画にも描いたように、最初はアルミホイルを使って温めていたのですが、水が入ったり、とにかく米粒が大量にホイルについてしまったのが残念でした。両方の面を使ってやったけれど、結果は同じ。

ということで、パラボナアンテナ(のような)スチーマーになりました。こいつ、圧力鍋にも入れられるし、なによりもお米がふっくらと仕上がります。とくに我が家は玄米を食べることが多く、鍋で温め直すと水分が追加されるせいか炊きたてよりも美味しいような(笑)。

もちろん電子レンジでやるよるかは時間はかかりますが、お味噌汁作るときに隣のコンロに乗せて蒸していればいいだけのことだし、そんなに難しくないと思われます。

あと、こっちだと納豆は必ず冷凍するんですよね。というのも冷凍されて輸入されているから。なので、納豆食べたいな、あっ! 凍っている! でも解凍できない! という面倒くささはありました。今でもあるんですけれど。

これはね、さすがに発砲スチロールのまま温めることは……不発が多い……ので、これは課題ですね。

なので冷凍されているものは、数時間前、もしくは翌日に使うことが決まっているのなら前日から出して解凍する、という手続きが必要になります。

そんなの面倒臭い! と思われるかもしれませんが、慣れると意外と簡単。

 

フライパンでご飯を温める方法のアイディアは、こちらのブログからいただきました。

フライパンって、パスタを湯がいたり、ほうれん草を湯がいたりもできるんですよね〜。

なので、うちはスープを温め直したり、パスタを温め直すときにフライパンが大活躍しています。

 

●○●○●○●○●○●

 

健康のこと、食事のこと、ダイエットのことなどなどのご相談も受け付けております。

メールフォームからお気軽にご連絡下さい。

 

今回も読んでくださり、ありがとうございます。

>